読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Negishi Takuhei

根岸卓平の演奏日程と、その後記

2017.03.16(木) 「はしならべ」 於 梅田ハードレイン

f:id:uncowakigerecords:20170319232619j:plain

【出演】

小池喬(シラオカ)
悲しみかもめ
the hula hoops
内田修
根岸卓平

一番手はラクな気持ちでできるので結構好きです。相変わらずミスタッチが多かったのは悔しかったですが、間の取りかたはなかなかうまくいったんじゃないかな。「架空」のグルーヴが自分でやってても心地よかったです。しずかに巨大なイモムシが這って、洞窟を出ていく感じをイメージしたんですが、どうですかね。

フラフープスさんは何かを始めようというワクワクにあふれていて、悲しみかもめさんは郊外に住む男の人の夢がつまっていた(そういえば和歌山の方でしたね!)。小池さんはファニーで、イラストの世界の地続きだった。内田さんは声がやわらかくて心地よかった。皆さんギターが上手だな・・と思って見とれていました。

やっとこさレコ発のライブ盤が完成しまして、販売を開始しました。自分のライブの雰囲気はもちろんですが、「こういうことをしたいんだな」「『善』と思ってるんだな」と、ふかく自分の「うた」を知るキッカケになると思います。装丁も毎度のことながら清岡さんに好くしていただいてますし、毎度のことながら音源の調整をモツさんに協力していただいてます。本当に感謝しきりです。。!

ライブ会場や通販はもちろんですが、近々ネットショップを開設しようと思いますので、ゼヒゼヒご利用ください(^-^) なにとぞよろしくお願いします!

≪曲目≫
1.鳳 2.実を吸うて 3.架空 4.骨と燈 5.千年 6.四肢の芳醇